Skip to content

Southern California

Temecula Valley

テメキュラ・ヴァレーでは18世紀からワイン用ブドウが栽培されてきました。しかしながら、商業的なワイン産業が勃興したのは200年後のことで、AVA(アメリカ政府公認葡萄栽培地域)に認定されたのは1984年のことでした。温暖なこの地ではイタリア系品種やローヌ品種が栽培され、熱気球やワイン・フェスティバルでも知られています。 www.temeculawines.org 検索する →
以来、ワイン造りは
1820年
525

畑の面積 (1,300エーカー)
>40

ワイナリー

Temecula Valley Wineries

23 wineries