Skip to content
レシピ

ダンジネスクラブのフリッタータ

このフリッタータは、V字形に薄くスライスしてオードブルにするか、たっぷりと盛り付け、サラダを添えてファーストコースとしておもてなしできます。祝祭日の演出には、スライスの上にクレームフレーシュ(サワークリームの一種)をかけて、カリフォルニア産のキャビアと一緒にお召し上がりください。カリフォルニア・スパークリングワインまたはシャルドネと一緒にお召し上がりください。

Ingredients

フィンガーリングポテト 250 g
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1・1/2+小さじ1
コーシャーソルトまたは海塩
卵(大) 6個
粗挽きコショウ
刻んだフレッシュディル 大さじ2+飾り用
フレッシュチャイブ 大さじ1、薄切り
ダンジネスクラブの身(生) 113 g

6人分



手順

オーブンを220℃に予熱します。じゃがいもがちょうど入る大きさのオーブン皿に入れます。オリーブオイル小さじ1杯と塩をふりかけて、じゃがいもにオイルと塩を絡めます。串刺しで刺して柔らかくなるまで15~20分間焼きます。冷ましてから12 mm幅にスライスします。オーブンの温度を200℃に下げます。

ボウルに、卵、塩小さじ1/2杯、黒コショウ(ミルを数回転)、ディル、チャイブを入れてかき混ぜます。カニの身とじゃがいもを入れます。カニの身は2~3本残しておき、後でフリッタータの上に乗せます。

テフロン加工の25cmフライパンを中弱火に熱します。残りのオリーブオイル大さじ1・1/2杯を入れます。熱くなったら、卵のミックスを入れ、ゴムべらを使ってカニとじゃがいもを均等に並べます。混ぜないで約2分間、卵が固まるまで焼いてから、上に残りのカニの身を散らします。フリッタータの2/3が固まり、卵の上面が半熟になるまで、混ぜないで焼き続けます。フライパンをオーブンに移して、表面にハリが出るまで、もう6分間ほど焼きます。

オーブンから出して、フリッタータをまな板にスライドさせます。少なくとも15分間冷まします。刻みディルで飾り、V字形にスライスして盛り付けます。フリッタータは熱々ではなく、温かい状態が一番おいしくいただけます。

Share this
Share on FacebookShare on PinterestShare on TwitterEmail ThisPrint This