'); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?>
Skip to content
レシピ

ポークタコスとガーリック風味のトルティーヤ、アボカドクリーム添え

軽くグリルしたトルティーヤにスパイシーなスモーク風味のアボカドクリーム添えて召し上がります。カリフォルニア・ヴィオニエまたはジンファンデルと一緒にお楽しみください。

Ingredients

アボカドクリーム:
大きめのアボカド 1個、半分に切って種を取る
サワークリーム 大さじ3(45 ml)
搾りたてライム果汁 大さじ2(30 ml)
ネギ 白い部分のみをみじん切りにしたもの大さじ1(15 ml)
香菜 みじん切りにしたもの大さじ1(15 ml)
シラノペッパー(チリペッパー) 刻んだもの大さじ1(15 ml)
海塩 小さじ½(2.50 ml)

ポークとトルティーヤ:
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ3(45 ml)
チリパウダー 小さじ2(10 ml)
挽いたクミン 小さじ2(10 ml)
乾燥したオレガノの葉 つぶしたもの小さじ2(10 ml)
ニンニク みじん切りにしたもの小さじ2(10 ml)
粗挽きコショウ 小さじ¼(1.25 ml)
海塩 小さじ¼(1.25 ml)
骨なしポークロインチョップ 565 g、2.5cmの厚さのもの。水平に3枚の薄切りにする
植物油 大さじ3(45 ml)
ニンニク みじん切りにしたもの大さじ3(45 ml)
とうもろこしのトルティーヤ 直径18センチのもの8枚
赤キャベツ 細切りにしたもの3カップ(180 g)

4人分



手順

1. アボカドクリームを作ります。アボカドの身をすくってフードプロセッサーに入れ、サワークリーム、ライム果汁、ネギ、香菜、シラノペッパー、塩を投入します。なめらかになるまでプロセッサーで混ぜます。しばらく置いておきます。
2. ポークに下味を付けるために、オリーブオイル、チリパウダー、クミン、オレガノ、ニンニク、塩、コショウを大きなボウルに入れて混ぜます。
3. ボウルにポークスライスを入れ、表裏を返し全体をコーティングします。しばらく置いておきます。
4. 小さめのフライパンに植物油を入れ、中火にかけます。ニンニク大さじ3(45 ml)を入れ、ニンニクがジュージュー音を立て始めるまで混ぜます。火からおろし、フライパンごと冷ましておきます(トルティーヤ用)。
5. グリルを中強火で予熱します。
6. ポークスライス片面2分ずつ、よく火が通るまで焼きます。
7. ポークをボウルに積み重ね、ラップして保温します。
8. トルティーヤを温めるとき、片面にハケでガーリックオイルを塗ります。オイルを塗った側を下にして、グリルで1分ずつ、またはよく温まるまで焼きます。オイルを塗った側を上にして皿の上にトルティーヤを重ねて置きます。
9. ポークを0.65センチの幅の細切りにします。
10. トルティーヤの上にポークの細切り、アボカドクリーム、細切りキャベツを乗せます。

Share this
Share on FacebookShare on PinterestShare on TwitterEmail ThisPrint This