'); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?>
Skip to content
レシピ

ライス・ヌードルと五香粉風味のポークとポロネギの蒸し煮アニススープ

この香り高きスープは、新鮮なショウが、アニス、黒胡椒、そして柔らかい五香粉風味のポークスライスが決め手です。カリフォルニアのヴィオニエやカリフォルニアのロゼに合わせると良いです。

Ingredients
  • 中程度の長さのポロネギ4本
  • 大きなニンニク3かけ、押しつぶす(スープ用)
  • 大きなニンニク4かけ、薄くスライスする
  • プラムトマト2つ、4分の1に切る
  • 星型の干したアニスのさや2つ
  • 新鮮なショウガ1つ(5cm)30g、皮を剥き粗く切り刻む
  • 水6カップ(1.5l)
  • エクストラ・ヴァージン・オリーブオイル大さじ3杯(45ml)
  • 中央で切断した骨なしポークローイン2つ(170g)、2.5cmの厚さに切る
  • 五香粉パウダー大さじ1杯(15ml)
  • 乾燥した細い円形のライス・ヌードル1パック(225g)
  • 豆もやし2カップ(225g)
  • 砂糖小さじ1杯(5ml)
  • 醤油1/4カップ(60ml)
  • 塩と挽きたての新鮮な黒胡椒

4人前



手順
  • 根と端を切り捨てたポロネギを二等分する。深緑の茎の先端を切り、薄緑と白い部分とは別に取っておく。
  • 深緑の先端を念入りにすすぎ、押しつぶしたニンニク、トマト、アニス、ショウガ、水と合わせてソースパンに入れ、強火で沸騰させる。その後、火を弱め、蓋を少し開きとろ火で1時間コトコト煮る。
  • スープを大きなボウルに濾して個体を取り除き、ソースパンに戻し温め続ける。
  • ポロネギの薄緑と白い部分を2.5cmの厚さに薄く切り、念入りにすすぐ。
  • 大きな底の厚いフライパンの中で、大さじ2杯(30ml)のオリーブオイルを中火で温める。ポロネギと薄くスライスしたニンニクを加え、2分間程、野菜がほんのりと茶色になるまで、かき混ぜながら炒める。1/2カップ(125ml)のスープとポロネギを加え、液体が濃縮するまで煮る。その後、火を消し、塩コショウで味付けをする。
  • 前もってオーブンを180℃に熱しておく。
  • ポークの切り身の両側に塩コショウを十分にふりかけ、五香粉パウダーで覆う。
  • 小さな底の厚いフライパンの中で、残りの大さじ1杯(15ml)のオリーブオイルを中火で煙が出ない程度に非常に熱くなるまで温める。ポークの切り身の両側をそれぞれ2分間焼く。
  • 切り身を底の浅いベーキングパン(焼き型)に移し、15分間オーブンで焼く。オーブンから取り出し、5分間ほど置いた後、非常に薄く長く切る。
  • パッケージの手順に従って麺を調理する。麺の水気を切り、4つの大きなボールに分ける。それぞれにポロネギを加えて整え、ポークスライスと豆もやしを上に添える。
  • スープに砂糖と醤油を加え、4つのスープボウルによそって出す。
Share this
Share on FacebookShare on PinterestShare on TwitterEmail ThisPrint This