Skip to content
レシピ

グリルドチキンとアボガドサラダ、レモンのヴィネグレットソース添え

柔らかなグリルドチキンに、爽やかなレモンヴィネグレットソースをあわせました。カリフォルニア ロゼまたはピノ・ノワールと一緒にお楽しみください。

Ingredients

骨なし皮なしのチキン胸肉ハーフ 450g
エクストラバージンオリーブオイル
塩と挽きたてのブラックペッパー
しぼりたてレモン汁 大さじ3(45 ml)
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2(30 ml)
レモンの皮 細かくおろしたものを小さじ2(10 ml)
はちみつ 小さじ2(10 ml)
とりたてのローズマリーの葉 みじん切りにしたものを小さじ1(5 ml)
ニンニク みじん切りにしたものを小さじ½(2.5 ml)
塩 小さじ¼(1.25 ml)
挽きたてのブラックペッパー 小さじ¼(1.25 ml)
大きめのアボガド 3つ、皮をむいて種を取り除き、一口大にカットする
ルッコラの葉またはベビーリーフ 3カップ(85 g)
パルメザンチーズ 1つ(スライス用)

2~4皿分



手順

1. グリルを中強火で予熱します。

2. チキンの胸肉ハーフをそれぞれ横に切ります。

3. チキンの両面に刷毛でオリーブオイルを塗ります。両面とも塩コショウします。

4. チキンを片面5~7分ずつ、よく火が通るまで焼きます。5分間休ませます。

5. ヴィネグレットソースを作ります。レモン汁を大きなボウルに入れます。計量したオリーブオイル、レモンの皮、はちみつ、ローズマリー、ガーリック、計量した塩とコショウを混ぜます。

6. チキンを横方向に切り、細長い一口大にします。

7. チキン、アボガド、ルッコラをヴィネグレットソースに入れます。優しく混ぜ合わせます。

8. サラダをお皿に分けます。

9. 野菜用のピーラーを使ってパルメザンチーズを薄くスライスし上からかけます。

Share this
Share on FacebookShare on PinterestShare on TwitterEmail ThisPrint This