'); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?>
Skip to content
レシピ

豚肩肉のロースト、ニンジンとフレッシュハーブを添えて

この味わいのあるロースト肉を一緒に焼いたニンジンと煮汁を添えて温かいうちに出す、あるいは冷まして薄くサンドイッチ用にスライスしてもよい。カリフォルニア・ジンファンデルあるいはカベルネ・ソーヴィニョンで味わう。

Ingredients
  • 豚肩ロース1135 g  余分な脂を落とし塩コショウで味付けし、紐で縛る
  • ニンニク4片 みじん切り
  • 細かく切った新鮮なタイムの葉 小さじ1
  • 細かく切った新鮮なオレガノの葉 小さじ1
  • ローズマリーの小枝 5cm 葉を除き細かく切る
  • 新鮮なセージの葉 大6枚 細かく切る
  • エクストラバージンオリーブオイル 大さじ2
  • エシャロット4本 皮を剥き薄くスライスする
  • ベビーキャロット(丸ごと) 12本 茎を取り除ききれいする
  • 赤ワイン(カリフォルニア・ジンファンデル) 80ml

4人分



手順
  • オーブンを135度に予熱する。
  • 小さなボウルにハーブとニンニクを混ぜる。
  • ポークにハーブを均一にすりこみ、切り目を入れる。
  • ポークを鉄板に入れ、 ふたをせずに90分間焼く。
  • 一方、大きなボウルにオリーブオイル、ニンジン、エシャロットを入れる。
  • 90分後、ニンジンとエシャロットをフライパンに投入し、赤ワインをポークの上に注ぐ。
  • さらに90分間焼く。
  • オーブンから取り出し15分間冷ます。
  • ポークをスライスしてニンジンを取り分け、フライパンの煮汁をかける。
Share this
Share on FacebookShare on PinterestShare on TwitterEmail ThisPrint This