Skip to content
レシピ

スパイシーなチキン・タコス、細かく刻んだナパのキャベツ、香菜、モントレー・ジャック・チーズとともに

この料理は、スモーキーなスパイスと新鮮なハラペニョの辛さが絶妙なチキン・タコスです。カリフォルニアのメルローやカリフォルニアのソーヴィニョン・ブランと合わせて美味しくいただけます。

Ingredients
  • 乾燥オレガノの葉小さじ2杯(10ml)
  • チリ・パウダー小さじ1杯(5ml)
  • 挽いたクミン小さじ1杯(5ml)
  • チポトレ・チリ・パウダー小さじ1/2杯(2.5ml)
  • 塩小さじ1杯(5ml)
  • 挽いたパプリカ小さじ1/2杯(2.5ml)
  • 皮・骨なしチキンもも680g
  • サフラワー(紅花)またはカノーラ・オイル大さじ6杯(90ml)
  • 中程度の大きさのトマト3個、それぞれ8つのくし形に切る
  • 新鮮で大きなハラペニョ3個、種を抜き2等分に切り薄くスライスする
  • 細かく刻んだニンニク大さじ3杯(45ml)
  • 白トウモロコシのトルティーヤ12枚(15cm)
  • 細切りモントレー・ジャック・チーズ2カップ(225g)
  • 薄く切られたナパ・キャベツ3カップ(180g)
  • パック入りの香菜2カップ(30g)
  • 塩と挽きたての黒コショウ

12個



手順
  • 小さなボウルの中で、オレガノ、チリ・パウダー、塩、クミン、チポトレ・チリ・パウダー、パプリカを混ぜる。
  • それらのスパイスミックスでチキンをコーティングする。
  • 大きな底の厚い鍋に大さじ2杯(30ml)の油をひき、中から強火で温める。チキンを加え、8分間ずつ両側を焼く。火を止め再びそれぞれを裏返し、蓋を閉めて5分間置いておく。
  • 鍋に肉汁を残しつつ、チキンをまな板に移す。
  • オーブンを200℃に予熱する。
  • オーブンが予熱している間、肉汁の入った鍋にトマト、チリ、ニンニクを加え、約4分間トマトが柔らかくなるまで中から強火で調理する。
  • トマトミックスをボールに移し、塩コショウで味付けをする。
  • 2枚のクッキングシートにそれぞれ大さじ2杯(30ml)の油をひく。
  • それぞれに6枚ずつトルティーヤを広げる。
  • トルティーヤにチーズをまぶし、均等に分ける。5~7分間程、チーズに泡が立つまでオーブンで焼く。
  • チキンを1.25cmの細長い一片になるように切る。
  • トルティーヤにひとすくいのトマトミックスをかけ、チキンを乗せる。
  • 最後にキャベツと香菜を散りばめ、給仕する。
Share this
Share on FacebookShare on PinterestShare on TwitterEmail ThisPrint This