'); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?> '); ?>
Skip to content
レシピ

鶏肉の香草焼きに根菜類を添えて

ローストチキンに用いる香り豊かなハーブは、カリフォルニア全州で栽培されています。カリフォルニアのピノ・ノワール、またはソーヴィニョン・ブランと合わせて。

Ingredients
  • 生パセリのみじん切り 大さじ 1
  • ローズマリー 小さじ 2
  • タイム 小さじ 2 (10ml)
  • オレガノ 小さじ 2 (10ml)
  • カブ(中) 2個、皮を剥き半分に切り、厚さ1.3センチ位にスライスする。
  • 人参 2本 厚さ1.3cmくらいの輪切りにする。
  • 赤玉ねぎ(小) 2個、くし型に8等分する。
  • じゃがいも(小、紅丸あるいは通常の) 2個 くし型に8等分する。
  • オリーブオイル 大さじ 2
  • 皮付き鶏モモ肉 6本
  • ニンニク 2片、みじん切り
  • 塩・コショウ、適量

6人分



手順
  • オーブンの予熱を約190度
  • パセリをチキンの調理後に使用するのでとっておく。
  • 小さなボウルにローズマリー、タイム、オレガノを入れ混ぜる。
  • カブ、人参、玉ねぎ、じゃがいもとオリーブオイルを大きいボウルに入れる。
  • 野菜が油によくなじむように混ぜる。
  • 大きな耐熱皿にのせる。
  • 鶏肉の余分な脂肪を取り除く。
  • ニンニクを脚にするこむ。
  • 塩・コショウと小さじ 1杯のハーブ(混ぜ合わせたもの)を両面に振りかける。
  • 野菜の上にハーブで味付けした鶏肉を皮の部分を上にしておく。
  • 予熱で熱くなっているオーブンで50分焼く。
  • オーブンから取り出し、パセリを散らし、焼く10分間おく。
  • 6枚のお皿に野菜を均等に分けて、その上にお肉を盛りつける。
Share this
Share on FacebookShare on PinterestShare on TwitterEmail ThisPrint This